ブログ

ブログ詳細

綾戸智恵さんトークショーにて 響いた素敵な言葉たち


昨日まつもと市民芸術館にて、綾戸智恵さんの講演があり行ってきました♪*゚
信濃毎日新聞社主催のきらめき倶楽部の定例講座で年4回のうちの昨日が初回。
きらめき倶楽部は女性向けの講座という事ですが、会場に入ってみると…年代層の高さにびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!
どこを見てもオバサマ…いや、おねえさまだらけ…^^;
お見受けした所60代~70代中心な感じで、私と同年代の方は本当に本当に僅か。
でも何だかとってもパワフル!
お洒落していらっしゃる方、またお着物の方も結構いらしていて、信毎主催なのできっと全県からいらっしゃってるんでしょうね~、女性の圧倒的な物凄いパワーを感じました(。・о・。)

 

さて、トークショーの主役 綾戸智恵さん。
ご存知の通りの軽妙な口調で、終始沢山の笑いを交えながらの楽しいお話。
90歳の認知症のお母様の話を中心に、今だから知ることの出来た母の本音や、改めて母がどれだけ大事かを知ることの出来たエピソードなど、そんな話の中から、綾戸さんて本当に愛のある情深い方なんだな~、人間味ってこういう事なんだな~と実感して聴かせていただきました。

 

その中で、特に私が共感した言葉は
「自分は今まで生きてきた時間より、この先の時間の方が短い。だから毎日毎日を濃密に過ごしていく。」
自分も人生の折り返し地点を過ぎた今、そして新しい事に挑戦している今だからこそ響いた言葉だと思います^^*
ちょっと勇気をもらえました!
そして
「人生は計画通りにいかない。今出来ることを皆さんにはしてもらいたい。」
という素敵な言葉で締めくくられました。

 

 

 

リラクゼーションスタジオ ラ・プティ

住所: 〒399-8305 長野県安曇野市穂高牧702-3
営業時間:完全予約制 10:00~20:00(最終受付19:00)
休業日 不定休
連絡先:0263-83-8040
mail  :rs_lapetit@yahoo.co.jp
当店facebookはこちら  http://goo.gl/NsCN2k
  • facebook
  • twitter
  • mixi